美容液を使う前の美容液が大切!正しいやりかたとは?

美容液をどれだけ良い物を使用していても正しいシャンプーをしなければ成分がきちんと頭皮に到達しないので美容液の効果や質感が半減してしまいます。

そこで正しいシャンプー法とは?をご紹介しますね。

 

 

お風呂に浸かる前にはじめにブラッシングをしてください

 

ブラッシングをすることによって頭皮の汚れや角質が落としやすくしてくれるので、シャンプー剤が少なくて済みます。

 

頭を洗う前にお湯洗いをするのですが髪の毛は濡れる事によってキューティクルが開き、

 

このことが頭を洗う時髪の毛が引っかかる要因になったりするので、入念にブラッシングをした方が良いです。

 

 

シャンプーする前にじっくりお湯洗いをする

 

ブラッシングがすんだらいよいよお風呂に。

突然ですが皆さんシャワーである程度ヘアを濡らしてから直ちにシャンプー剤を付けていたりしませんか?

髪の毛が汚れている時は絶対いけないのですよ!きちんとお湯ですすいでいただきたいと思います。

 

 

シャンプーで洗う

 

ポンプ式のシャンプー剤は1プッシュ3ml出てくるようになってきていますので、ボトル式の方はポンプでワンプッシュ程度の量に注意してシャンプー剤を取りましょう。

お湯洗いがバッチリできていればこのような量でシャンプー剤は良いのでシャンプー剤をたくさん使わないように気をつけてください

 

 

シャンプー成分を染み込ませる為に泡パックを行う

 

販のシャンプー剤でも近頃のシャンプーは栄養分をたっぷりと含有しているやつが多いのできちんと有効成分を髪の毛に染み込ませる為に泡パックで少々時間を置きます。

このように行う事によってシャンプー剤に含まれた成分がヘアに浸透してくれます。

さらに、シャンプーで泡パックを行なう事によりシャンプー剤が油を分離してくれるため短時間でも泡パックを行うと髪や頭皮にある油を分離してくれるのでシャンプーで汚れが落ちてなくても綺麗になります。

 

 

シャンプーの泡を意識して流します

 

シャンプー剤が頭皮に存在するとかゆくなったり異臭が発生する原因になるのでちゃんとシャンプー剤を流しましょう。

仮に髪の毛が絡まり流しにくいケースではトリートメントやコンディショナーをセットしてから流したほうが手間がかからないので強引に流すことはありません。

シャンプーで泡パックするとホントに美容液の効き目が数倍にもなるので一押しです。

 


このように美容液の効果を発揮させるためにも正しいシャンプーをしていきましょう♪

正しく使えばより効果を発揮してくれます。

頭皮美容液の効果についてもご紹介しています⇒頭皮美容液の効果とは?